FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苺ましまろエロパロ対策会議(3) 

カテゴリ:苺ましまろ

千佳「あーそういえば、そろそろだよねえ」
茉莉「今年も、雪ふるといいなあ」
伸恵「茉莉ちゃん、今年はどんなお願いするの?」
茉莉「うん、えとね、今年はハオルのDVDをお願いしようかなって」
アナ「それはステキですわね」
美羽「こらそこーっ、なごむなぁ!」
伸恵「美羽、おまえうるさい」
美羽「おまえら、エロパロをなめてるんかぁ!」
千佳「なめるもなにも、そんなの知らないもん」
美羽「ちぃちゃんは甘い! 甘すぎる! きょうび萌え要素のひとつやふたつ装備していないと、業界やってけないんだよ?」
千佳「業界ってなんだよ」
美羽「脱げないキャラはすぐにお払い箱だよ。ただでさえちぃちゃん地味なのに」
千佳「あたしかよ!?」
伸恵「お題は茉莉ちゃんの趣向だろ? もっとも、茉莉ちゃんにハードなのは似合わないから、メルヘンチックなのがいいな」
アナ「わたしの時は医療過誤でしたのに……」
千佳「ねえ、クリスマスのお話とかいいんじゃない?」
伸恵「お、いいねえ。茉莉ちゃんにぴったりだ」
茉莉「え、どんなのかなあ?」
美羽「クリスマスイブ、窓の外は白い雪」
アナ「ロマンチックですわ」
美羽「ベッドの中ですやすや眠る茉莉ちゃん」
伸恵「美羽にしては、いい感じだな」
美羽「そっと窓がひらき、部屋に入ってきたのは、大きな袋をしょった、白いおひげのおじいさん」
茉莉「サンタさん?」
美羽「全裸だけどね」
千佳「なによ、それぇ!」
美羽「袋の中身は大人のおもちゃでいっぱいだけどね」
アナ「美羽さん、あなたって人は……」
茉莉「サンタさんは、へんなひとじゃないよぉ……」
美羽「でもこれエロパロだし」
伸恵「それにしたって全裸は厳しいぞ、サンタ役のあたしの身にもなれ」
千佳「なんでやる気マンマンなのよ、おねえちゃんが!」
伸恵「いや、まあ、それは、ほら……タバコすってこよ」
美羽「逃げた」
千佳「とにかく――みっちゃん、耳かして」
美羽「なに?」
千佳「茉莉ちゃん、サンタ信じてるんだから、そのネタはダメだって」
茉莉「?」
美羽「でも、ほんとのことを知って、大人になっていくんだよ」
千佳「そりゃあ、そうだけど……かわいそうじゃん、信じてるのに」
美羽「サンタさんだって男なんだから**が****になって、*****を****したりするよ!」
茉莉「あ、アナちゃん、どうしてわたしの耳をふさぐの?」
アナ「ま、茉莉ちゃんにはふさわしくない知識でしたから……」
千佳「アナちゃん、グッジョブ」
美羽「大人の男の現実を教えないと、将来苦労するのは茉莉ちゃんだよ?」
千佳「教えるってそっちかよ!」
茉莉「あの……美羽ちゃん、サンタさんを悪い人にしないでね、お話のなかでも」
アナ「茉莉ちゃん……やさしいですわ」
美羽「うーん、わかった。考慮しとく」
伸恵「おーい、話終わったか?」
アナ「あら、おねえさま」
千佳「ほとぼりがさめたか見にきたな」
美羽「伸恵おねえちゃん、全裸サンタはボツになったよ」
伸恵「それはざんね……じゃない、よかったじゃないか」
美羽「でね、サンタさんが悪い人にならないよう、コンドームは着けることになったので、全裸じゃありません」
茉莉「え? こんど?」
千佳「わー! わー! わー!」
アナ「ま、茉莉ちゃん、素敵な曲ですわよ、ヘッドホンでお聞きになってくださいな!」
茉莉「???……あ、ジングルベルだ」

             (つづく)

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzukix.blog22.fc2.com/tb.php/17-1a9638b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。