FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

うたかたの天使たち 外伝・美耶子(4) 

カテゴリ:絶対可憐チルドレン

6.女優誕生

「はひぃ、はひぃ、ひひっ」

 美耶子が荒い息をしながらのけぞる。


 オンエアでは過酷なダイエットのクライマックスシーンだ。美耶子が必死で運動をしている。何の運動だかはわからない。画面では美耶子は上半身か顔しか映らないからだ。

 まさか中年男とセックスしている――しかも生中継で――なんて、だれにも想像できまい。

 桃山園のペニスが美耶子の中に出たり入ったり――

「どう!? あたしのチンポ、いいでしょうが!」

「はひっ! ひいれすっ!」

 よだれをたらしながらよがり顔をさらす美耶子。

「小学生のくせに子宮突かれて気持ちよくなるなんて、おかしいわよ、あんた」

 顔の贅肉をふるふるさせながら、桃山園が笑う。

「ひゃひ! おかしくなっちゃう――おまんこ、気持ちいいよう」

「こらっ、セリフ、気をつけなさいよ。まあ、ナマ放送っていっても、タイムラグはあるから、やばいところは元々撮影したトコに差し替えられるけど」

「きっ、きをつけますう……ひゃあっ!」

 クリトリスの包皮をむかれ、ピンクパールの突起をもろだしにされつつ、膣にペニスをねじこまれている。

 出し入れしているところをカメラに撮られている。

 結合部のアップはさすがにそのまま放送することはできず、サブリミナルのように瞬間的にしか映らないが、それでも、数千万人がみている画面に美耶子の恥部がさらされているのは事実なのだ。

「ほらほら、ケツをもっとつきだしなさい。肛門が見えないでしょ? 肛門はいいのよ性器じゃないから映っても」

 そんなわけあるかよと思いつつ、カメラが寄っていくのをモニター前で凝視しているおれがいる。

「ほうら、ぱくぱくー。おちんちんを押し込んだらきゅっとなるのね、おもしろいわあ」

 膣にうめたペニスを動かすのと同時に指でアヌスを開いたり閉じたり。

 美耶子の胎内の力の入り具合が手に取るようにわかる。

「いやあ……おしりの穴、撮られるのいやあ……」

「みんなに見られてるわよ、そう……五千万人くらい?」

「うそお……」

 泣き声をだす美耶子だが、桃山園に膣奥を突き上げられるたび、ひゃうんとかわいい声で鳴く。

「あんた、ケツの穴、柔らかいわねえ……チンチン入れたことあるんじゃないの?」

 ぐいっと広げられ、完全な穴にされる美耶子の肛門。

「な……ないよぉ……」

「ほんとうかしら? それにしてはこなれすぎよ」

 指を入れてゆく。

「あらやだ、指が二本楽にはいるわ。四本ならどお?」

 両側から、人差し指と中指、二本ずつで穴をほじり、広げていく。

「ひゃうっ! おしり裂けるぅっ」

「なにぃ、まだ余裕あるじゃない。あんたやっぱりチンポ入れたことあるんでしょ? 白状なさい!」

 問いつめつつ指を奥に入れていく。同時に膣を――たぶん子宮を直接突き上げる。

「あっあ、あんあんあ……っ!」

 美耶子がのぼりつめていく。

「ふぁい……ふぁいぃ……入れたことあります、おしり大好きですぅぅうっ!」

「じゃあ試しましょ。視聴者もそれをお望みよ」

「ひゃ、まら……もひょっと……!」

「だめよ、いまCMに入ったわ」

 いく寸前の美耶子をぽんと投げ出す。美耶子はベッドの上にうつ伏せて力なく嗚咽。これはひどい仕打ちだ。ひどいの基準が我ながらおかしいが。

「だいじょうぶ、たぁっぷりイカセテあげるから、はあと」

 はあと、って声に出して言いつつ、美耶子の細いからだを抱きよせ、自分の膝の上に座らせる。

 むろん、出っ張っているところを美耶子の穴に押しつけながら――

「CMあけは、美耶子ちゃんアナルファック開始よん」

 狂ってる。こんなの放送できるはずない。

「3、2、1 CMあけます」

「ほら、ずぼー」

「やああああああっ!」

 桃山園は美耶子を強引に座らせる。

「いたぁっ! さけっ、さけちゃ……うあああっ!」

 美耶子はのけぞり、カメラの前でアナルを貫かれた。

 

 ドラマは感動のシーンに突入していた。

 意地っ張りで兄の前でも素直になれなかった少女が、兄との約束を果たすためにマラソン大会に出場、意地悪なライバルの妨害にあって足をくじきながらも必死でゴールを目指す――っていつの間にそんな話になったんだ?

「はひっ、ひはあ……ひっひっ」

 目をとろんとさせながら息を荒げる美耶子の表情がオンエアされている。小刻みに上下動しているのも、いかにも足をひきずりながら走っているっぽい。

「いっ、ひ……」

 涙とよだれがつぅっと尾をひく。

 さっきまでは、「痛い」「無理」などの悲鳴が中心だったが、だいぶんこなれてきたらしい。

「美耶子のおしり、すっごく具合がいいわよっ、あんたどっちの穴でも稼げるんじゃない?」

「そ……そんなこ……な……」

「おしりの穴ほじられつつ、おまんこ大洪水なんだけど?」

 くぱあ、だ。

 おしりにペニスをつっこまれて、さらにおまんこくぱあで、それをテレビカメラに撮られている。

 オンエア的には意味不明な心理描写のCGに紛れてしまっているが、生放送に美耶子の具が映っているのは事実だ。

 広げられた美耶子のアソコからは、本気汁がとろとろと。

 桃山園が亀垣に合図だ。

「さ、そろそろクライマックスといきましょうか」

 亀垣はニヤニヤ笑いつつペニスをしごく。

 くぱあ状態の美耶子のおまんこに亀頭をこすりつける。

「う、うそぉ」

 美耶子が目を剥く。

「二本いっぺんなんて、むりだよお」

 ドラマでは、町内駅伝のアンカーに選ばれた美耶子が、二人のランナーから同時にタスキを渡されるシーンになっていた。

 あわてふためき驚く美耶子の表情が流されている。

 その表情が、とろける。

「あ……ふぅん」

 亀垣のチンポが美耶子のおまんこに潜り込んでいた。

「二本いっぺんって……すごくいいかも……」

 美耶子が小鼻をひくつかせて、言う。

「へへ、美耶子の小学生まんこも、最高」

 亀垣は美耶子の乳首をつねりながら、膣を生ペニスで突き上げる。

「あひっ! ひうっ」

 奇声をあげる美耶子だが、ドラマの画面では感動的な音楽が流れていて、ただ、懸命に身体を揺すり走っている美耶子の様子しか映っていない。しかし、いまの合成技術はすごいな。

「当たる……当たってるう……」

「美耶子の子宮、ぶち抜いてるのわかるか」

「おしりの穴もぎっちぎちよお」

「ああん、あああああーっ! おまんこも、おしりも、おちんちん、おいしいっていってるよおッ」

「やばっ、いまのやばっ! ちゃんと、おまんじゅうって差し替えた? なんかもうむちゃくちゃだけど」

 美耶子が狂った。

 それほどまでに快感に浸っている。

 ああもう。本番中なのに――いろんな意味で――亀垣とキスをはじめた。舌を絡ませる、小学生にはあるまじきキス。

 さすがにオンエア画面ではすでに撮ってある映像に切り替わっているが、数秒間は映っていたからかなり話題にはなるだろう。視聴率もさらにあがっていた。

「体位かえるわよ」

 桃山園が言い、美耶子をひざまずかせる。

 orz こんな格好だ。

 後ろから桃山園がアナルを 

 下から亀垣が膣を

 それぞれ激しくえぐる。

 オンエアでは足をくじいた美耶子が痛みにうめくシーン。

「ああっ、ひあ、うくぅ……」

 その苦悶の表情を数千万の国民が見守る。

 だが実際は、性器と肛門を「同時にファックされて悦んでいる表情なのだ。

 のちに評論家が「天才子役あらわる」と絶賛した怒濤の三分間が始まった。

  

 ああああああああァ

 おまんこイイ おまんこイイよぉ

 おしりっ

 おしりの穴があつくって、おかしくなるぅ

 おまんことおしりのなかでオチンチンがこすれて、ごりごりっ

 監督のオチンチン最高です

 亀垣くんのオチンチンすてきです

 二本いっぺんなんてすごすぎ――

 ゆういちとのエッチよりずっとすごくて、はげしくて

 美耶子はいま、幸せですしあわせ、すぎっ、ああああああああ

 もれそう

 おしっこもれる

 いきそう

 あああああああ 

 いくいくいく……でるおしっこでちゃう

 おしっこのあな、もう限界

 くっふぁあああああああああああっ

 ら、らぁめえ、リズムあわせちゃだめえ

 監督のが抜けそうになったら亀垣くんのが奥までくるのお

 亀垣くんのがさみしくなったら、監督さんのがおなかの奥までつきあげるのお

 気持ちいいのが終わらない続くよおすごすぎだよお

 十年間生きてきて、こんなのはじめてだよお

 セックスっていいよぉ

 これからもずっと――美耶子は監督たちとセックスするぅ――させてぇ

 あああああああああああッ

 ほんとにっ、ほんとにイクウウウウッ!!

「いきなさい。そしたら、あんた、地上波テレビで最初に生セックスしながらアクメった小学生になれるわよ」

 なるううう、それ、なるううう!

「ついでに小便もらしながら中だしされな」

 あう、だ、出して、おまんことおしりにいっぱい出してお願いィィィ!

 

 ――美耶子の声はオンエアされてない。

 だが、美耶子の表情はアップで放送されている。

 ゴール寸前のクライマックス。感動的な音楽とともに――

「おほっ、出るわよぉお! 美耶子のおしりに精子浣腸よぉ」

「おれもっ、小学生の子宮に直がけしてやるっ!」

 男たちがめちゃくちゃに動き、そして。

「おっおお」

「うぅっ」

 同時に射精。

「あっ、あついのがっ! おまんことおしりに、っ、りょうほおっ……! あああああああいいいいいいいいいくううううううっ!」

 ビュッビュビュッ!

 股間から透明なしぶきを吹き出しつつ、美耶子が絶頂に達する。

「顔、撮って……いい顔よお」

miyako_av_03a1.jpg


 汗と涙とよだれ、さらに潮吹き――ベトベトになった美耶子のアクメ顔が大写しになり、感動のゴールシーンだ。

 美耶子のアップにかぶさるように「第一話、おわり」の表示が出る。

 

「ホンバン、完了ね――カットォ」

 桃山園は言い、ペニスを美耶子から抜く。どろどろ、中年男の半固形の精液が美耶子の肛門からこぼれおちる。亀垣は自分が射精するとさっさと離れてしまったので、膣口からも精液が盛大に噴き出している。若いだけに量も濃さも凄い。

「あ、いけない、これも撮らなくちゃ。DVD特典のメイキングビデオにするんだから」

 ぐったりした美耶子は股間を広げられ、膣と肛門から精液がこぼれだしているところを接写される。こんなに犯されても美耶子の幼い性器とアヌスは美しさを失っていない。それは不思議なほどだった。

「いやあ、よかったよ! みんな、お疲れ様」

 拍手をしながら窪塚が近づいてくる。

「特に、美耶子くん、すばらしい演技だった。ネットモニターによる速報値だが、今期のドラマで最高の視聴率は確実だよ」

「窪塚のおじさま」

 美耶子は脚を広げさせられたまま、朦朧とした目を窪塚に向けた。

「わたし、ちゃんとできました?」

 そして、にっこりと最高の笑顔を浮かべたのだった。

 

 結局、ドラマの第一話は圧倒的な視聴率を取り、窪塚ドラマとしても異例なヒットとなった。

 美耶子の体当たりの演技は「やりすぎ」と一部の批判を受けたものの、ほとんどは絶賛をもって迎えられた。小学生の女の子がスポーツをしているときのせつなげな表情にやらしい想像をするのはけしからんことだ――良識的な人々はしたり顔でうなずきあい、美耶子の演技力を高く評価した。

 ただ、二回目以降も、美耶子がダイエットマシンに乗ったり、アイスやバナナをくわえるシーンはお約束になった。入浴シーンでのチラリもだ。

 もちろん、実際の撮影で美耶子が裸になったりすることはない。ちょっとでもきわどい撮影では代役を使いさえする。

 しかし、それはマスコミに公開される表向けの撮影だ。

 その後、おこなわれる泊まり込みの撮影で、美耶子は全裸にされ、さまざまな器具をつかって刺激され、桃山園や亀垣やほかの役者やスタッフに犯される。その表情や声がドラマに使われているのだ。

 たとえば第四話では、美耶子は出番中、ずっと前後の穴にバイブをつっこまれたまま演技をしていた。ドラマ中ではしゃっくりがとまらないという設定だったが、実際は美耶子が「ひぐっ」と声をあげて身体をふるわせていたのは、桃山園がリモコンでバイブの動きを最強にしたからなのだ。

 おれはあいかわらず美耶子の付き添いで撮影所に行く。一子ちゃんはおれを信じて美耶子を託してくれているのだが、美耶子はすでにおれのことは眼中にない。

 常に台本を手放さず、役に没入している。役柄のために変えた髪型も定着してしまった。

 美耶子のやつ、このところは言動や立ち居振る舞いまで大人っぽくなってきたようだ。

 おれは変化していく美耶子をモニターごしに見つめ――ため息をつくしかないのだった。

 

 ……そして、それと平行して、裏の窪塚プロジェクトも始動。「ロリテレビ」という名の会員制オンライン放送局も開局した。

 考えてみればだ。

 日本の法律では性器を映像などで見せたら犯罪だ。だが、そうではない国もある。

 そういった国にサーバと管理会社を置けば、性器もろ見えの映像であっても、その国の法律には則っていることになる。そして、ネットに国境はない。

 現実に、ネットでは無修正エロを簡単に手に入れることができる。

「ロリテレビ」の場合は、9歳から結婚でき、しかも、女性がほとんどモノと同じように売り買いされる某国にサーバが置かれている。その国では女の子は10歳になるかならないかで結婚するのがごく普通で、15歳だと晩婚と呼ばれるくらいだ。

 美耶子くらいの少女のセックスもその国では合法なのだ。

「ロリテレビ」はその国にサーバと運営会社を設置して、会員向けのオンデマンド放送を開始した。

 24時間休みなく、少女アイドルや素人少女たちの痴態が楽しめる大人のチャンネル――しかも、犯罪ではない、虐待でもない、合法的に制作された作品を揃えている――に、世界中のセレブたちは熱狂した。

 美耶子はその看板女優としてさまざまな撮影に臨むことになる――「小学校の校舎で」シリーズや「小学生痴漢電車」シリーズ、さらには「姉妹でヤッちゃった」シリーズなど――が、それはまた別の物語である。
 

[ごちゅうい]
ロリテレビは無垢な大人のための妄想チャンネルです。
性犯罪はダメ! 絶対。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://uzukix.blog22.fc2.com/tb.php/117-750e9212