FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LO 9月号 

カテゴリ:日記

 まあみんな書いていると思いますが、一番すごかったのが表3(裏表紙をめくったトコ)の絵とコメント。

 ご臨終なさったご老人の上に漂う幼女天使。ご老人の股間はなぜかテント状態。

 で、添え書きは

「なんにもなく、なんにもせず、人生終われば、それロリコンの大往生なり」

「あの世で幼女と手をつなごう。この世は漫画で十分だ」

 って、あのー。

ひとつだけ 

カテゴリ:日記

 今日も今日とて余裕ナシです。
 ただ、一言だけ。

 浦井民さん、ありがとう。ちょっと救われました。

 ああ忙しい。金がない。リンの水着が出せない……

忙しい…… 

カテゴリ:日記

 すみません。
 ここのところ突然仕事が忙しくなってしまい、更新もへったくれもなくなってしまいました。
 このパソコン自体、触ることさえ数日ぶり……
 小説の更新が止まって申し訳ないです。

 またこのパターンか……

学園王者3 王者の一週間 火曜日(6) 

カテゴリ:日記

 小学生の「検査」において問題なのは、感じてしまう生徒がいた場合だ。その場合は、少女が性的に早熟なだけなのか、「魔」が介在しているのかを徹底的に調べなければならない。

 処女かどうかはこの際問題ではない。性的に早熟で、すでにセックスを知っていたとしてもそれが「魔」によるものでなければ問題はない――ないこともないが――避妊の知識を後で貴水がみっちり教えることになろう。

学園王者3 王者の一週間 火曜日(5) 

カテゴリ:学園王者

「はい、じゃ、下着をずらして」

 と命じても、ほとんどの女の子は自分でパンツを降ろすことができない。特に、胸を刺激されて、甘い声をあげていたような子は、特に。時間がないので、太助が手伝ってパンツをずりさげてやる。そうすると、無毛のワレメからエッチなおつゆが漏れていて、下着との間につーっと透明な糸をつながらせてしまう子も出てくる。

 低学年とちがい、高学年の場合、性器のチェックは必須となる。オッパイの触診を逃れた子も、こればかりは対象となる。

 診察用の椅子に座らせ、脚を広げさせる。下着は脱ぎきっていないから、足首をくくられたようになっている。

 <>

 こんな形だと思っておもらえばいい。

 その状態で、女の子の股間を調べる。

 ワレメを指で開き、クリトリスと尿道口、膣口をそれぞれ調べる。ほとんどの女の子は恥ずかしさで目をぎゅっと閉じ、頬を赤らめている。太助の指の動きにあわせて、少しずつ息が荒くなっていく子も少なくない。

 おっぱいを刺激されていた子の場合は、ほとんど、もう濡れている。

 太助は反応の確認のために、クリトリスは包皮越しに十回、包皮を剥いて十回、刺激してやる。それで声を出したり、大きく反応を見せると、さらに二十回刺激を続ける。これでイッてしまう子もいた。生涯初アクメなのは間違いない。

 尿道口で感じる子は少ない。だから、そこで反応すると、「魔」の感染リスクが高い。そういえば、風花は尿道口でイッたなあ、と思い出しつつ、クニクニしたが、この日は尿道アクメっ子はいなかった。残念――と思うのもへんな話だが。

 そして、いよいよ膣チェックである。もちろん、指はその都度消毒してあるので、衛生的だ。

 膣チェックは全員必須なので、太助はこの日、百人の小学生のアソコに指を突っ込んだことになる。世界記録かもしれない。もちろん、どこにも発表できない記録だ。この子たちの親御さんたちが知ったら発狂するだろう。

 だが、これはしなければならないことなのだ。女の子たちを守るために。

 さすがに、初等部でもえりすぐりの美少女ばかり。アソコもきれいなものだった――すくなくとも、不潔な子は一人もいなかった。

「え? はぇ?」

 指を入れられて、目を白黒させている子がいた。

「んっ……ぅ……あっ」

 思い切り感じている子がいた。

「やだっ……先生のお指……んくっ」

 気分を出して悶える子もいた――いちおう、太助は身体検査の医師ということになっている――

 だが、たいていは最初の女の子の反応と似たり寄ったりで、あっけにとられ、膣内部を指でぐりぐりされ、何が起こったのかわからないまま、検査終了を迎えることになった。

 つづく

学園王者3 王者の一週間 火曜日(4) 

カテゴリ:学園王者

「今日は初等部の残りよ」

 放課後、小夜子に連れられて、太助は保健室に来ていた。

 五年生と六年生の女生徒の対象者はおよそ百人。みんな、下着姿である。発育度合いが違うから、格好はいろいろだ。大人顔負けの下着を着けている子もいるが、ブラもまだ、という子も少なくない。

 昨日より検査項目が増えているから、手間はさらにかかる。一人一分少々でも二時間だ。手早くしないと。

学園王者3 王者の一週間 火曜日(3) 

カテゴリ:学園王者

「もっと、気持ちよくなってください」

 奉仕隊の精神だ。最優先は太助の快楽と癒し。そのためには全身、あらゆるところを使う。

 松宮は太助の亀頭をくわえると、舌で亀頭の付け根をなめまわす。もちろん、おっぱいによる挟みつけも継続する。

 たまらない。太助は快楽のあまり、声をもらしていた。

 それが松宮の悦びにつながり、おっぱいの先端に変化をもたらす。

学園王者3 王者の一週間 火曜日 (2) 

カテゴリ:学園王者

「ブラ外すの上手ですねぇ、王者さま」

「そ、そうかな?」

 手でおさえられているふくらみの部分に目が吸い寄せられる。

 松宮は小首をかしげる。

「王者さま、すぐにはさみます? それとも……さわったりとか?」

「えと……じゃ……ちょっとだけ……」

 太助ははにかみながら、松宮に手をさしのべる。

学園王者3 王者の一週間 火曜日 (1) 

カテゴリ:学園王者

「どうしたんですかぁ、王者さまぁ」

 栗色のふわふわの髪が揺れる。中等部の制服。小徳学園では、高等部はブレザーだが、初等部と中等部はセーラー服なのだ。

 だが、その胸元はけしからんくらいにふくらんでいる。

 その胸の持ち主は、ソファの前に跪き、太助を見上げている。ちょっとたれぎみの大きな瞳に小振りな鼻と口。圧倒的な美少女というよりは、「なんかわかんないけど、かわいいよなー」と和んでしまいそうな雰囲気の少女だ。

初音ミクのゲームが今日はつばいです 

カテゴリ:日記

 りるらー。

 初音ミクのゲーム初主演「初音ミク project DIVA」がいよいよ発売ですよー。

 初期からの初音ミクファンのうづきとしては、この日を待ち望んでいたのです。

 セガからというのが意外でしたが(バンナムあたりかと思った)、いーよ、んなの! うづきのテレパシーが通じたのか、縞パンもあるみたいだしね!

 というわけで、明日くらいamazonさんが届けてくれるはずなので、しばらくみくみく週間に入りますよー。

 小説の方は、エヴァ破を見たらアスカが書きたくなってたまらないので、いろいろ間があくかもしれないです。

 ぶらっくろっくしゅーたーやさしいひかりー

あとがきとかいろいろ 

カテゴリ:日記

「けいおん!」アニメ終わっちゃいましたね……。

 それにしても、前髪をおろした律の可愛さは異常すぎます。

 なんつーか、「ダントツ!」じゃないですか?

 改めて律LOVEを確認するとともに、最後は律で締めてみました。

 ただ、なんというか、ダラダラしちゃってすみません。

 推敲して、エロシーンも半分くらいに詰めればもう少しマシになるかも。いずれにせよ、自分としてはライブシーンを書いた時点で満足でした。あー、歌詞が使えたらなー。

 次に書くとしたら、あずにゃんで「筆ペンボールペン極太マジックペン」ですね。どういう話かはタイトルだけで判明。

桜高校軽音楽部活動録・いけないライブハウス!(最終回) 

カテゴリ:けいおん!

 律もだ。

 いまはモヒカン男と鼻ピアス男に責められている。

「はぅっ……」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。